空飛ぶ社畜

This is my unko life

ブログを分けてみる

こん社

 

 

明日から最っ高にハードな出張が待っているのでとっても憂鬱な社畜です。

 

家に帰れないとすぐ鬱々となるのがブログにも出てしまうので旅の記録と雑記(愚痴)を分けることにしました。

 

 

 

ouchi-kaeru.hatenablog.com

 

完全に星野源リスペクトなブログ名。

完全日頃の鬱憤吐き出し系ブログになると思うのでフォローおすすめしません←じゃあ貼るな

 

こっちに書いていた雑記も少しずつ移行予定。

 

 

 

これで空飛ぶ社畜を旅ブログに出来るぞー!ヒョー!

【ギリギリまで北海道の味覚を楽しもう】新千歳空港保安検査内の新スイーツを食べてみた

こん社

 

昨日北海道から東京に帰ってきました。

 

北海道、先月末も行ってたんだけどその時地面はまだ全然コンクリートだったんですよね。

なーんだ北海道も東京と変わらないじゃん、地球温暖化サンキューなんて思ってました。

でもね、東京帰って四日後にまた訪れたら一瞬で靴が埋もれるくらい積もってんですよ、サラサラとした雪がふわっふわに降ってるんですよ。

いやいやつい96時間前まで地面灰色だったじゃないですか。なにこの眼前オールホワイトは。空からしんしんと降り注ぐパウダースノウは。ざらつくアスファルトの上でシミになっちまうぞこら

 

 雪国の脅威を感じた12月冬です。

 

 

 さて、そんな寒い北海道にある新千歳空港

9月中旬に行われたANAラウンジのリニューアルに続きANA側の保安検査内も少し変化しておりました。

 

 

普段ギリギリで空港に到着する私が今回ラウンジにも入らず保安検査内を駆け巡り、どこが変わったのかをブレブレながらも撮影してきたので食レポと共にお送りいたします。

 

 

 

 

激ウマ!スナッフルスのレアチーズシュークリーム

 

北海道 函館スナッフルス/チーズケーキ チーズオムレット 洋菓子ギフト

函館発祥の有名洋菓子店、スナッフルス。

有名なのはこの一口サイズのチーズオムレット。

 

f:id:flying_syachiku:20171212173753j:plain

 

一口食べると口の中でとろけるスフレチーズケーキ

北海道産にこだわり作られた自然の甘さが評判を呼び今では北海道を代表する有名スイーツだ。

 

そんなスナッフルスが10月から新千歳空港の保安検査内でシュークリームを販売開始。

 

 

場所は7番ゲートの近く、ANAラウンジの横にあるANAフェスタ内。

 

f:id:flying_syachiku:20171212172535j:image

 

ホームページにも載っていない(多分)スナッフルスレアチーズケーキシュークリーム。

出発35分前、いざ実食

 

 

 

 

 

うっうま〜〜〜〜〜〜〜あa亜ア〜〜〜〜!!!!

 

 

 

雪のような粉砂糖とザラメがのっているカリッとした皮。

中にはチーズケーキ店のシェフが丹精込めて作ったほんまもんのレアチーズクリームが溢れんばかりに入っている。

惜しむことなくクリームが詰められているのにレアチーズの爽やかな甘さが全くしつこくなく、いくらでもいける。

 

 

 

うめえ、、、うますぎる、、、

 

保安検査外のローソンでおにぎりとチキンを買ったのにうますぎて3つ購入。

 

 

 

 

②12月7日オープン!チョコラティエ マサールの空港カフェ

某菓子メーカーの家に生まれた店長が初めて食べたパリのショコラに衝撃を受け、ショコラティエの道へ。

1988年札幌でオープンして以来地元のチョコレート通に愛され続けているショコラの名店である。

 

 

 

店舗は道内で4つ。

 

 

今年の6月に新千歳空港の2階にもオープンした。

f:id:flying_syachiku:20171212172556j:plain

 

 

 

 

 

そして今月7日、保安検査内にカフェをグランドオープン!

 

f:id:flying_syachiku:20171212181641j:image

 

 

こじんまりとした店内には結構人が入っていた。 

 

f:id:flying_syachiku:20171212181654j:image

 

 

 結構遅くまでやってるのね

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20171212181702j:image 

 

 

メニューはパン・オ・ショコラ、サンドウィッチ、ソフトクリーム、ケーキ、ショコラ等。

 

 

 

 

 

私はフォンダンショコラとソフトクリームをチョイス

 

 f:id:flying_syachiku:20171212172559j:image

 

 

かんわい〜〜〜〜〜!!

 

私の中の乙女がもうアレでコレである。

 

 

 

 

 

いざ実食!

 

 

 

 

 

、、、いやもうすごいです。

フォークを入れるととろっとろの熱いショコラが溶け出してきてショコラの濃厚な味と共にすっきりとした味わいのソフトクリームを食べると口の中がもうほんと凄い...しゅごすぎる...しゅごいのきてr自重....

 

f:id:flying_syachiku:20171212172604j:image 

中のとろとろ加減を伝えたかったんだけどアイフォン6sちゃんではダメでした。

 

 

 

 

ちなみにこの後単品でソフトクリーム(ミックス)も食べましたが勿論美味でした 

 

 

社畜23歳メス、止まることを知らない。

 

 

 

  

 

ガトーショコラも美味しそうだったなあ....

 

 

 

時間がなく立ち寄れなかったがANAラウンジ付近に立ち食い寿司屋も出来ていた。

 f:id:flying_syachiku:20171212185833j:image

 

次回の北海道出張ではスナッフルスのカスタードシューを食べてー、回らない寿司で一杯やりつつ寿司食べてーショコラティエマサールでガトーショコラ食べてー...うひひひっ 

 

 

 

 

 

 

 

やばいぞANAラウンジ、入る暇がなさそうだ。

 

読者登録100人突破

こん社!

更新頻度がナマケモノ速度なこのブログ。

 

本日(昨日?え?いつなった?)遂に読者登録数が100人になりました!

 

ありがとうー!センキュー!シェイシェイコップンカー

 

こんな更新速度も話題もテンションも不安定なメンヘラ社畜ブログを読んでくださっている方々本当にありがとうございます。

 

 

 社畜は今日も今日とて社畜で現在は宮崎です。

TOKYOに戻り次第〝読者が100人に達したら書こうと思っていた事〟を書くつもりです。

 

 

兎にも角にもこれからもしくよろ 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
にほんブログ村

SNSの写真をその場で印刷!?【BOFTとは】inエストニア

こん社!

 

3日前から沖縄は那覇にいます社畜です。

 

空港内の中華屋では入店したらいつものメニューを出されるし国際通り何軒かあるお気に入りの居酒屋のにいちゃん達も「あ、お久しぶりっす」と挨拶されるし、旭橋のウイークリーマンションの受付も「いらっしゃいませ」ではなく「おかえりなさいませ」に変わりつつあるしここはホームですか?

 

 

 

沖縄の話はもう特にないので、ここで二週間前に遡り、エストニアの番外編にはいります。チェケラ

 

 

 

 

 

 

タリンのバス停での出来事。

 

10分もあればまわれる広さのバス停にチキンな社畜は出発2時間前に到着。

 

やることがない。

 

そこでふと目に入ったのがこの機械。

 

 

f:id:flying_syachiku:20170920130937j:plain

 

 

 

 

【Boft】

北欧を中心に14カ国で展開しているこのBOFTという機械。

なんでもSNSの写真を外で印刷できるという代物だそう。 

 

 

バス乗車まで一時間以上ある社畜

最新機器(?)、試してみました。

f:id:flying_syachiku:20170906190353j:plain

 

画面にはインスタグラムと見慣れないアプリのマークが映されている。

 

 

インスタグラムのアイコンをタッチし、自分のIDを入れると、、、

 

 f:id:flying_syachiku:20170906194103j:image

 

ホームが画面上に映される。

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170906190431j:plain

 


現像したい写真、枚数を選びお金を入れる。
2ピースで2ユーロでだったかな

 

 

 

 

 

印刷されるのを30秒ほど待って、、、、

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170906190454j:plain

 

 

 

かんわいー!!!

 

 

 

このレトロ感、かわいくないですか?

 

普通の写真よりちょっと高いけど思い出には良いと思います。

 

 

今流行りのフォトジェニックな一枚に仕上がるので北欧でBoftを見かけたらトライするといいかも。

 

 

次回はラトビアの首都、リガ編!(の予定)

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

遂に!新千歳空港ANAラウンジリニューアルオープン!

こんばんは

 

先々週バルト三国から帰国しその後北海道、長野と駆け巡りようやく本日東京で休暇だった社畜です。

 

バルト三国ネタはスローペースであげていくとして今日はこれ、

 

 

 

新千歳空港ANAラウンジ再開!!!】

 

 

今年の始まりごろずーっと工事をしておりました北の玄関新千歳空港ANAラウンジ。

 

9月13日に遂にリニューアルオープンしました!

 

毎月北海道を訪れる社畜、今か今かと待ちわびていた。(500マイルプレゼントも良かったけどね。)

 

 

諸事情で直近で北海道に帰省しなければならなかったのと、ラウンジも入りたかったという理由で13日CTS発の便を購入。いざ、ラウンジに参る!

 

 

 

 

 

ANA優先チェックインカウンターの横に出来たANAラウンジ。

以前より入り口が大きい。

f:id:flying_syachiku:20170920120335j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170920120512j:plain

 

 

入るとまずは全便が確認できるモニターと優先レーン。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170920120511j:plain

 

 

 

通過するとANAラウンジの案内が。

 

 

 f:id:flying_syachiku:20170920121322j:plain

 

 

羽田のように二階が出来ている!

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170920121508j:plain

 

 

羽田だと更に上の階にSUITE LOUNGEがあるけれど、新千歳のニューラウンジは↑の写真の受付右が一般(SFC、プラチナ会員)ANA LOUNGE、左がSUITE LOUNGEと分かれていた。

 

 

 

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170920121845j:plain

 

 

中はこんな感じ。

 

f:id:flying_syachiku:20170920124300p:plain

 

 

 

因みにリニューアル前の新千歳空港はこんな感じ。

 

 

 

わかりづらいけどかなり広くなったし明るくなった。

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170920121942j:plain

 

ちゃんとビジネスコーナーもあるし

 

f:id:flying_syachiku:20170920122955j:plain

 

ロッカーもある。

 

f:id:flying_syachiku:20170920123212j:plain

 

 

いつものおつまみ(左)とオープン記念で北海道の有名な菓子店(店名失念)のラスクを貰った。

 

 

 

 

以前から狭いと酷評だった新千歳空港ANAラウンジ。

今回の改装で羽田や伊丹のような広くて綺麗なラウンジに生まれ変わった。

 

プレミアムシートだって庶民からしたら安くないし、ステータス会員になるのだってかなりの搭乗回数、費用が必要なんだから、主要空港くらいはこれくらい綺麗なANAラウンジだと有難い。

 

 

 

 

次は那覇ラウンジが広くなってほしいと願う社畜である。

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 仕事旅へ
にほんブログ村

タリンからリガへの行き方

こん社

 

そろそろ旅も終盤なんだけどブログはまだ1カ国目のタリンで終わってる。

旅しながらブログ書いてる人、凄ない?

 

超絶不器用社畜には無理すぎた。

 

遅ればせながらも書いていきます。

今日はこれ!

 

タリンからリガへの行き方!

バルト三国を旅する人に欠かせない交通機関である高速バス。

 

いくつか会社はあるけれど一番評判がいいのがLUX BUS

HPでも、バス停でもチケットは買えるよ。

 

HPはこちら

Lux Express

fromtallin coach stationToriga coach station

にする

f:id:flying_syachiku:20170906184849p:plain

 

 

写真を見てわかる通りlounge とregularがある。

そこまで値段が変わらないのでラウンジを選択。

この日は28ユーロ(約3700円)だった。

 

 

出発時間を選びクレジットで購入出来る。使えるのはたしかVISAかMASTERだった。

 

 

購入完了画面をスクショしてバスの運ちゃんに見せただけでオッケーだった。

 心配な人は購入画面を印刷してもていけば良いと思う。

 

 

タリンのバス停は旧市街からトラムでいくのが近い。

4番のトラムに乗ってAutobussijaam

という駅で降りればすぐ目の前だ。

f:id:flying_syachiku:20170906185306j:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170906190252j:plain

 

 

 

 

 

沢山バスが出ている 

 

f:id:flying_syachiku:20170906190603j:plain

 

もちろんWiFiはフリー

 

 

f:id:flying_syachiku:20170906190515j:plain

 

 

 

乗車時に購入画面のスクショ(or印刷)とパスポートが必要

他の国だとEU内は基本パスポートは要らないんだけどなぜかタリン→リガ間はパスポートの原本は必須だった。

知らなかった社畜、バスのお腹に荷物をのせる人に怒られながら再度スーツケースを取り出してもらうの巻。

 

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170906190648j:plain

 

 

ラウンジ席は一般席とカーテンで仕切られている。

席は少し広めで乗車時に飲み物とお菓子をもらえる。

 

それ以外は一般席と大差なかったし次はレギュラーでいいかな。

 

f:id:flying_syachiku:20170906190538j:plain

 

 

 

約3時間の バスの旅、出発!!!!

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

エストニアの下北沢?【タリン駅】のビッグマーケットに行ってみた

こん社

 

旧市街はタリンの中で一番の見所ですが正直4〜5時間あれば十分楽しめる。

 

サマータイムで明るいエストニア。時間はたっぷりある。

 

でもどこに行けばいいんだろう、、、?

ネットによるとタリン駅周辺がマーケットになってるとのこと。

 

よし、行ってみよう!

 

 

さっそく 地元の人何人かに「タリン駅に行きたい」と訪ねてみたんだけど不思議とみんな首をかしげるだけ。

 

名前、タリン駅じゃないの、、、??

 

あらかじめ調べておいたタリン駅周りの写真を見せつつどんな場所か身振り手振りで伝える。

 

「ああ!Big marketがあるところね!」と一人のおばさんがようやく理解してくれた。

 

旧市街近くを通るトラムの2番に乗りBalti Jaamという駅で降りると近いのだそう!

 

f:id:flying_syachiku:20170902233929j:plain

 

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170902234034j:plain

 

お、ここかな!

 

f:id:flying_syachiku:20170902234031j:plain

 

なんかそれっぽい!!!

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170902234123j:plain

 

確かにビッグマーケットだ

 

 

f:id:flying_syachiku:20170902234521j:plain

 

 

なかはこんな感じで古着がたくさん売ってる!!!

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170902234526j:plain

 

たのしーい!

 

 

下北沢っていうより巣鴨?←

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170902234601j:plain

 

駅周辺にはこんな↑感じの建物がいくつか建っていて古着が所狭しと並んでいる

 

値段はピンキリだけど安いのだと1ユーロからあった

 

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170902234826j:plain

 

 

私が好きだったのがこのLIHASAAL。

一番下北沢臭がしたところ。w

 

f:id:flying_syachiku:20170902234528j:plain

 

中古の本が安い!エストニア語読めないけど。

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170902234921j:plain

 

 

LIHASAALの二階にあるANTIKというお店がめちゃくちゃよかった!

 

f:id:flying_syachiku:20170902235004j:plain

 

金属製品とか

 

 

 

f:id:flying_syachiku:20170902235110j:plain

 

軍服とか

 

f:id:flying_syachiku:20170902235139j:plain

 

 

でた!マトリョシカ!!w

 

 

 

 

 

ごちゃごちゃ感がまさに下北沢!wな私イチオシのおみせでした。

 

その他にもLIHASAALでは個展も開かれていてエストニアの伝統的な製品が買える。

 

旧市街に無いもの、旧市街より安いものも結構あったから旧市街を観光した後にタリン駅のマーケットに足を運んでみても楽しいかもしれない 

 

 

 

さあブログはまだタリンですが現在ラトビアはリガなうです!

昨日バスから街を見た限りではタリンよりリガの方が治安はよろしくなさそう、、、。

最低限危険を避けながら楽しんできまーすW

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村