読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛べる豚は只の社畜だ

愛のままに我儘に僕は会社だけを愛せない

熊本で雑記。

こん社

 

熊本2日目はピリピリとした空気の中で仕事をして疲れたので夕食はコンビニですました。

 

コンビニの惣菜買ってご飯買って味噌汁買ってってすると軽く1000円を超える。

 

だったら定食屋さんで美味いもの食ってさっさと帰ったほうがいいよなあ。なんて思う今日この頃。

 

ただ毎日外食だと偏るし体が重くなるから嫌だ。でもコンビニで弁当買ったら同じ事。

出張は食生活や体調管理に困る。

 

 

社畜は現在の会社に入って何十回と体調を崩している。

毎日泊まりで1日40分睡眠が普通(これはまたいつかの機会に書く)という環境だった前社ですら一度も熱を出したことも体調を崩した事がなかったのに、だ。

 

食の乱れのせいか肌はシミ一つなかったのに今ではぽつぽつと消えないシミが出てきたし吹き出物も簡単には治らなくなった。

 

去年の9月ごろストレスだかで突発性難聴になってからは今でも左耳が少し聞こえづらい

 

だんだん自分にガタがきているのを感じる2○歳社畜

 

年齢だけ聞くとピッチピチなんだけどな。

 

老いが速くて悲しい。

 

 

 

 

コンビニで買った惣菜を食べながら『ヒミズ』という映画を見た。

 


どこにでもいる中学3年生の祐一(染谷将太)の夢は、成長してごく当たり前のまっとうな大人になること。一方、同い年の景子(二階堂ふみ)の夢は、自分が愛する人と支え合いながら人生を歩んでいくことだった。しかしある日、2人の人生を狂わせる大事件が起き……。(Yahoo!映画参照)

 

という内容の人間の闇の部分を色濃く描いた映画。

 

映画の感想は今は省いてなぜこの映画を見たかっていうと社畜は最近二階堂ふみにハマっているからである。

 

脳男から知っていた彼女。youtubeとかで彼女が出演しているバラエティは見ていたけれど映画はあまり見ていなかったので最近見始めた。

 

先週は私の男をみた。

 

脳男といい私の男といいヒミズといい二階堂ふみは狂った役が多いしハマる。

 

しかし去年か一昨年にオオカミ少女となんちゃらっていう少女漫画原作の映画のヒロインもやったらしいから驚き。

 

彼女は役によって顔も全然違うように見えるから凄い。

 

時に幼く、時に絶世の美女に変わるもんだから目が離せない

 

次は金魚のあたいを観たい。(オオカミ少女となんたらも暇があれば観たい)

 

 

 

 

観たい映画がたまってる。

 

ブログユーザーの中には映画大好きマン太郎が多いから大きな声では言えないけど、去年は100本くらいは映画を見た。

 

この暮らしをしながらの100本はなかなか多いと思う。

今年も100本は観たい。

 

 

早く家に帰ってゆっくり映画を観たい