読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

飛べる豚は只の社畜だ

愛のままに我儘に僕は会社だけを愛せない

MONO NO AWAREというバンド

MONO NO AWARE

こんばんは

 

鹿児島で買った焼酎がきつすぎておえおえ言いながら生ハムと共に流し込んでいる社畜です。

 

 

 

前記事に続き音楽記事です。

 

 

 

 

皆さんMONO NO AWAREというバンドをご存知でしょうか。

 

 

 

 

MONO NO AWARE

mononoaware-band.tumblr.com

 

東京都 八丈島出身の玉置周啓、加藤成順と共に、
大学で出会った同級生の竹田 綾子、柳澤 豊の四人で2013年に結成されたバンド。

 

 

 

 

前記事のベスト2でさらっと触れてるよ

flying-syachiku.hatenablog.com

 

 

 

 

3月2日に1st フルアルバム、「人生、山おり谷おり」

を発表し、3月5日には下北沢でアルバムリリースパーティーも行った今ノリにノってるグループである。

 

 

代表曲は井戸育ち

 

www.youtube.com

 

 

このMV、イギリス、イタリア、フランス、ドイツ、トルコ、タイ、カンボジア、台湾など世界8カ国を回った記録を元に作っている。

 

MONO NO AWARE自身が回ったのだろうけどこのMVだとなんだか別人に見えるのは何故...

 

 

旅好きの人は今すぐパスポート片手に旅に出たくなること間違いなし。

 

 

 

 

次に社畜が好きなのはイワンコッチャナイ

 

www.youtube.com

 

 

昨年の9月、長野県松本市のアルプス公園にて行われた野外音楽フェス「りんご音楽祭2016」での映像。

 

 

この映像のボーカルの玉置さんがとても可愛い。

特に2:30秒らへんの枕を殴るという歌詞の後。

ずっと無表情な玉置さんがにこっと笑うのがイイ。トテモイイ。

 

このMV、何故か栗原類さんのダンス動画と重なる(???)

 

www.youtube.com

 

 

恐らく栗原類さんとMONO NO AWAREの玉置さん、どちらも端正な顔立ちで彫りが深く目が死んでいるからだと思う。

 

 

 

 

 

ちなみにこの動画を初めて見た時から社畜イワンコッチャナイ

余計な一言で上司に怒られる先輩を横目に見ている時の脳内BGM〟に決定した。

 

 

 

 

 

 MONO NO AWAREの魅力はなんといってもその独特なリズムだと思う。

なんだか掴めない、何を伝えようとしているかわからない、でも頭から離れない。

そんなリズムと歌詞。

 

 

他のバンドマンは阿佐ヶ谷や下北沢に生息するけれど

MONO NO AWAREは群馬とか山梨とかの林の中で暮らしてそう。

そんな不思議森ガール(ボーイ)系バンド

 

 

まだホームページも正式のものは無いようで、tumblerとツイッターから情報を得られる。あまり多くは配信されていないようだけど。

 

 

今月来月と関東中心にライブがあるみたいだし勢いに乗っている彼らを引き続き注目していきたい。

 

 

まだまだ書きたいことはあるけれど4時起きな社畜、これにて就寝する。

 

 

 

MONO NO AWARE、聴いてみてね!!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村